バーキットリンパ腫

・最も増殖速度の速い病理疎危機型リンパ腫(高悪性度リンパ腫)
・B細胞から発生する非ホジキンリンパ腫
・骨髄中に多数の癌細胞が存在
・血液検査→尿酸値の上昇、乳酸脱水素酵素(LDH)の値の上昇