(1)脳梗塞

動脈の狭窄や閉塞により灌流域の虚血が起こり、脳組織が壊死する疾患。

(2)脳梗塞の症状

① 片麻痺
② 感覚障害
③ 構音障害
④ 失語
⑤ 失認
⑥ 意識障害

(3)原因

① 脳動脈のアテローム硬化による狭窄や閉塞(アテローム血栓性脳梗塞)
② 心臓内血栓や心臓を経由する栓子による脳動脈の閉塞(心原性脳梗塞)
③ 細い穿通枝の閉塞(ラクナ梗塞)

(4)診断方法

① CT検査
② MRI検査
など。

(5)治療方法

急性期の治療方法として
① 血栓溶解療法
② 脳保護療法
③ 抗血小板療法もしくは抗凝固療法
④ 抗脳浮腫療法
など。

慢性期の治療方法として
① 危険因子の管理
② 抗血小板療法
③ 外科的治療(CEA,CAS,バイパス術など)

弁護士 藤田 大輔