【肺癌】

・肺癌の症状

 ・肺野→胸部X線、肺門部→咯痰細胞診、気管支検査
 ・胸痛、呼吸困難、発熱、全身倦怠感、体重減少、血痰

ばち指、反回神経麻痺による嗄声、上大静脈症候群、Horner症候群

・診断の流れ

 ①症状(咳、呼吸困難、体重減少、痰、血痰、胸痛)
 ②スクリーニング(胸部X線検査、胸部CT、MRI)

 →肺腫瘍の疑い

 ③局在診断(咯痰細胞診、気管支鏡検査、気管支内視鏡下生検、胸腔鏡検査)

 →肺腫瘍と診断

 ④全身検査(胸部・腹部のCT,頭部のMRI、PETCT、腫瘍マーカー)

 腫瘍マーカー(CA-19-9,CYFRA21,NSE、Pro–GRP,CEA,SLX,SCC)

 ⇒病期分類

 →治療

【喘息】

症状:発作性の呼吸困難、喘鳴、咳嗽が反復

 ←肺癌との違い
 胸痛、発熱、全身倦怠感、体重減少、血痰等