「レディエッセ」

=吸収性輪郭補正注入製剤
 カルシウムハイドロキシアパタイト(カルシウムとリン酸)+ジェル

目的

輪郭(顎や鼻)形成、たるみ・しわ対策等

骨欠損に充填→骨に変わる

皮膚の深い部位に注入→繊維芽細胞が入り込んでコラーゲンを新生

効果・・・1~1年半くらい→治療繰り返す必要

メリット

肉芽腫の発生報告なし

吸収性のものよりも長期間もつ etc

デメリット

硬いため浅い部位には注入できない、深いしわや輪郭のみ

唇、額、目の下使用不可:赤黒くなったり凹凸

内出血のリスクあり(但し10日程度で消える)

以上

弁護士  池田 実佐子

*参考
http://www.toracli.com/radiesse.html:みやた形成外科・皮ふクリニックホームページ