発症

→呼吸や血圧の変動など全身的な変化生じる
 特に意識障害がある重症なケースは救急処置必要な場合も

急性期

→①全身管理②脳の治療③合併症の予防

①全身管理

→バイタルサインのチェックと全身管理重要

全身的変化と治療

・呼吸

 舌根沈下による気道閉塞、呼吸抑制etc
 ←気道確保、酸素投与・人工呼吸管理

・循環

 ←原則積極的な降圧しない

・代謝・栄養

 ←血糖コントロール、輸液

・体温

 ←クーリング、解熱剤

・その他

以上

弁護士  池田 実佐子

*参考文献
医療情報研究所『病気がみえるvol.7脳・神経 第1版』メディックメディア、2011